無利息キャッシング

知ってるつもりになってない?キャッシングの本当の意味について

今では、当たり前のようになった、キャッシングですが、お金の世界にはよく似た言葉があり、意味が混雑してしまっている人もいると思います。

キャッシングは、日本の経済の発展によって、お金を必要とする人が増えたため、そのような人をターゲットに始められた商売です。今もなお、少しずつ進化しています。キャッシングの種類も変化していき、今では、学生専用のものや主婦が借りられるプランなど、様々なニーズに対応しています。

キャッシングとは、どのような意味なのかというと、簡単にに言えば借金です。キャッシングというのは消費者金融業者との契約の元、一定期間、お金を借りることの出来るシステムです。よく似た言葉にキャッシュ(カード)というものがありますが、それは、現金という意味で、借金ではありません。

キャッシングは、消費者金融業者にとっては商売ですから、利益を得るために、金利(利息)を決めて、利用に応じて支払いを課しています。そのため、利子の無いキャッシングというのは存在しません。

消費者金融業者というと、ヤミの世界の人がいて、怖いところで、頻繁に取立てが来ると思っている方もいるかもしてませんが、そんなところはごく一部の、悪徳馬鹿業者だけで、消費者金融業者は、基本的に、様々な法律によって規制がかけられているので、そのような事はできません。

消費者金融業者が法律に触れたときは、業務の停止が言い渡されるため、安全な業者は、こんなことは絶対にしません





このページの先頭へ