無利息キャッシング

何故、今の時代にレディースキャッシングが増えていくのか!

最近の消費者金融業者には、女性専用のキャッシングプランを用意していたり、レディースキャッシングを専用に扱っているところなどをよく目にします。それは、女性が社会進出を遂げたという1つの証であるような気がします。

戦後の日本は、女性は「結婚したら家庭に入る」ということが当たり前とされていた国です。しかし、社会の制度が変わっていくにつれ、女性の結婚適齢期が上昇したことと、社会的地位が、男性と変わらなくなったことにより、収入や生活的に、自立した女性が増えてきたといえます。

そうなってくると、男性同様、女性もお金の使い道が増え、キャッシングの利用が重要になってきたと考えられるわけですが、今までのキャッシングシステムでは、「少し怖い」や「バレると恥ずかしい」といったイメージを払拭できず、需要はあるのに、供給がしにくい状態になってしまうわけです。

女性にとって、使いやすいキャッシングスタイルというのは、何処でも手軽に借り入れと返済ができることと、キャッシングというブラックなイメージがないということだと思います。特に、「何かのついでに何かをする」ということの多い女性には、利便性は重視されることでしょう。

女性向けの、レディースキャッシングは正に、その機能とイメージを組み合わせた金融商品の形です。CMなどでも女性タレントや若い俳優を起用し、ブラックなイメージを払拭させることに成功しました。このように、需要に答えるために、消費者金融業者が考えた策により、女性のキャッシング人口が増加してきたと思います。





このページの先頭へ